季節のイベント情報

季節のイベントについてかこうとおもいます。

六義園 紅葉 見頃2018年 予想?



スポンサードリンク





もくじ

 

 

 

六義園は?

 

江戸期を代表する大名庭園で、

 

 

徳川幕府五代将軍徳川綱吉側用人
柳澤吉保によって造園されました。

 

 

11月下旬の見頃の時期になると、
イロハカエデ(約400本)、ハゼノキ、イチョウなど
合わせて計560本が、庭園を鮮やかに、いろどります。

 

 

なかでもつつじ茶屋はモミジの紅葉に囲まれ、見事な景観です。

 

 

 

六義園 紅葉 見頃2018年は?

 

 

六義園 紅葉 例年の見頃は、11月下旬~12月上旬です。

 

 

今年(2018年)も同じ時期になると予想します。
今年は、11月下旬~12月上旬と予想します。

 

 

本数        約560本
例年の見頃     11月下旬~12月上旬
今年の見頃(予想) 11月下旬~12月上旬
種類        モミジ、ハゼノキ、イチョウ、トウカエデ、
          イロハカエデ

 

         

ライトアップ    あり
期間中の人出    約150,000人
絶景ポイント    つつじ茶屋、山陰橋、中の島等

 

 

場所    東京都文京区本駒込6丁目
アクセス  JR駒込駅徒歩約7分

 

 

kisetu.hatenadiary.jp

 

 

kisetu.hatenadiary.jp