季節のイベント情報

季節のイベントについてかこうとおもいます。

金櫻神社 山梨 鬱金 うこん 桜 金色に? 金運?



スポンサーリンク






 

もくじ

 

 

 

金櫻神社 読み方は?

 


かなざくらじんじゃ

 

 

金櫻神社は?


山梨県甲府市景勝地

昇仙峡の上方にある神社です。

 

 

桜は?

 


金櫻神社は、
昇仙峡の中で一番の桜の名所です。

 

 

桜の名所で名高い金櫻神社の中で最も有名なのは
鬱金(うこん)桜です。

 

 

この鬱金桜は、金櫻神社の御神木で、

 


桜の花びらが、金色に輝くことから
金の成る木と呼ばれ、
金運のご利益があるといわれています。

 

 

鬱金の桜 見頃は?

 

 

鬱金の桜は、

ソメイヨシノの見頃が終わる頃に咲き始めますが、

 

 

通常のピンクではなく、
大ぶりな薄黄色の花をつけることで有名です。

 

 

黄色が最もはっきりするのは、
5分から6分咲きの段階で、
4月下旬頃です。

 

 

鬱金の桜 見頃は5月の上旬です。

 


桜の開花に合わせ、
昇仙峡の産品である水晶で作られたお守りが
参拝客に授与されます。

 

 

このお守りは

金運と厄除けにご利益あると大変人気があります。

 

 

参道から境内には

 

 

 

 

4月下旬から5月の上旬が見頃です

 

 

鬱金の桜 見頃は、5月の上旬

 


例年の見頃 4月下旬~5月上旬
本数    約500本

 

 


桜の咲き乱れるさくらまつり期間中には
甘酒が、無料でふるまわれます。

 

 

kanazakura-shrin.webnode.jp

 

 

f:id:sipg:20190428101720j:plain