季節のイベント情報

季節のイベントについてかこうとおもいます。

いたばし板橋花火大会 2019 有料席 穴場は? 日程 時間は?



スポンサードリンク





 

目次

 

 

 

 

日程 時間は?

 

 

いたばし花火大会と戸田橋花火大会は、

2019年8月3日(土)に行われます。

荒天時は、8月4日(日)になります。

 

 

時間  19時~20時30分

 

 

場所  板橋区 荒川河川敷

 

 

みどころは?

 

 

いたばし花火大会と戸田橋花火大会は、

荒川をはさんで、両岸の東京都板橋区と埼玉県戸田市で、

2つの花火が、同時開催されます。

 

 

いたばし花火大会では、開催60回を記念して

尺玉60発を打ち上げるほか、

昨年よりも尺5寸玉を打ち上げ数をアップします。

 

 

総延長700メートルに達する

関東最大級の大ナイアガラの滝をはじめ

 

 

両岸で、それぞれ約6000発ずつ、

合わせて約1万2000発の花火が壮大に

打ち上げられます。

 

 

 

さらにフィナーレは、

視界いっぱいに広がるワイドスターマイン

天空のナイアガラが、とりを飾り、もりあげます。

 

 

戸田市側では、

ナイアガラは、みられないので、注意が必要です。

 

 

いたばし板橋花火大会 2019 有料席は?

 

 

グループ席や一人でも利用できるイス席など

種類が豊富です。

 

 

中でも、プライムシートは、毎年完売なので、

早めの予約が、おすすめです。

 

 

有料指定席 | いたばし花火2019

 

 

いたばし板橋花火大会 2019 穴場は?

 

 

東京の板橋区側は、高島平駅最寄りの

野草広場が、穴場です。

 

 

きれいにみえます。

 

 

戸田競艇場は、近くで、きれいにみえ、

人が比較的少ないので、ゆっくりを花火を楽しめます。

 

 

大ナイアガラの滝の花火の時間はいつ頃?

 

 

19時30分~20時15分の間に、

 

 

  • 日本屈指の花火師たちによる「芸術玉の競演」
  • 総延長700メートルの大ナイアガラの滝
  • 尺五寸玉が、打ちあがります。

 

 

f:id:sipg:20190721104110j:plain