季節のイベント情報

季節のイベントについてかこうとおもいます。

葛飾花火大会 2018 アクセス 混雑をさけるコツ?



スポンサードリンク





もくじ

 

 

 

 

みどころは?

 


飾納涼花火大会は、打ち上げ場所と観覧席が近く、迫力満点です。

上下2段で、表現する富士山ナイアガラでスタートし

クラシックや和楽器を組み合わせたデジタルスターマイン

など充実のプログラムも魅力的です。

 

 

日本最古の花火「和火」や新ジャンルの進化系デジタルスターマインなど、

懐かしさと新しさが融合した内容がすばらしいです。

 

 

葛飾区ゆかりのキャラクターを表現した花火もあり、

会場を大いにもりあがります。

 

 


有料指定席は?

 

 

2人マス席、4人マス席、

グループマス席(最大6人)を設けています。
高層ビルもなく、華やかな花火を間近で堪能できるのも特徴です。

 

 

開催日時は?

 

 

開催日時 7月24日火曜日
時間   午後7時20分から午後8時20分

 

 

会場   葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)
     葛飾区柴又七丁目17番13号地先

 

 

アクセスは?

 

京成線  柴又駅下車  徒歩 約10分
JR線   金町駅下車  徒歩 約20分
北総線  新柴又駅下車 徒歩 約15分

 

 

混雑をさけるこつは?

 

 

行きは、 

京成金町線 柴又駅から寅さんで知られる柴又帝釈天参道を抜けて、

通常は、徒歩10分程度ですが、混雑時は、30分かかるときも。

 

 


混雑をさけるなら、JR金町駅京成金町駅

北総鉄道新柴又駅の利用がおすすめです。

 

 

 

帰りは、京成金町線 柴又駅は、混雑します。

都心にもアクセスのある北総鉄道新柴又駅がすいてます。